〝疲れない・壊れない・衰えない〟カラダをつくる!

「股関節」から体を変える!
完全個室のパーソナルトレーニングスタジオ。
二子玉川駅徒歩3分。

10年先も元気なカラダ
“疲れない・壊れない・衰えない”カラダづくり
「股関節スローストレッチ」講座
新宿・池袋・二子玉川・自由ヶ丘・横浜・国立・大阪中之島・神戸三ノ宮で開講中!


2017年11月14日火曜日

コハダでひざ痛予防!?

もう2週間前のことですが(報告が遅ッ・・・)、朝日カルチャーセンター新宿で「ひざ痛予防とセルフケア」講座を開講してきました。
ご受講してくださった皆様、ありがとうございました!

それにしても、ひざで悩んでいる方は多いですね。
私もたまに相談をうけますが、痛くなってあちこち行ったけど良くならないので、
そのまま“だましだまし、さだま〇し”にしているという方がほとんど。
中にはご自分で「ひざ痛難民です。」という方も(;'∀')

さて、当日の講座では、トレーナーの立場から
リをほぐす「セルフマッサージ」
     ↓
リをとる「ストレッチ」
     ↓
ンリョクをつける「筋トレ」
を説明し、実践を行いました。
コリ・ハリ・ダンリョクの頭文字をとってて、「コ・ハ・ダ」と覚えてもらいました。🐟

ひざ痛にはもちろん筋トレが大事ですが、かたい状態で鍛えてもあまり効果で出ないどころかかえって緊張が強くなりすぎて痛みが増す場合もるので、まずは柔らかくほぐしてスムーズに動く状態に。
そのためにコリとハリをとる。(コリは点のイメージ、ハリは線のイメージ。)
そして筋力でダンリョクをつけて安定感をアップさせる。

私が一番言いたかったことは、コハダだなんて(ベタなことを)思いつくって『私もなかなかやるでしょ!』ということ、
ではなく、

ひざ痛予防のためにやるべきことはわりとシンプルで、テレビや本でもたくさん紹介されていているので皆さん知識はある。
ただシンプルなんだけど、実際にやって効果を出すには、ちょっとしたコツやポイントのようなものがある。
ただ漠然とやるのではなく、そんなコツやポイントを理解して自分でできるようになると随分とよくなっていくのではと感じました。

当日の様子は、〇〇新聞で紹介されるようですのでまたアップしますね。

写真は一週間分の新聞広告に“ひざ痛に効くサプリメント”の切り抜き。
七枚ありました!


0 件のコメント:

コメントを投稿